糸魚川市で唯一の法律事務所です
糸魚川ひまわり基金法律事務所
                   
平日9時~17時

弁護士の紹介

弁護士・社会福祉士 川辺雄太(Kawabe Yuta)

略歴

  • 1987年 東京都生まれ
  • 2011年 日本大学法学部卒業
  • 2014年 早稲田大学大学院法務研究科(法科大学院)修了
  • 2015年 最高裁判所司法研修所修了(第68期)
  • 2016年 弁護士登録
  • 2016年 弁護士法人東京フロンティア基金法律事務所入所
  • 2017年 社会福祉士登録
  • 2018年 弁護士法人東京フロンティア基金法律事務所退所
  • 2018年 糸魚川ひまわり基金法律事務所開所(新潟県弁護士会所属)

委員等

  • 2018年 糸魚川市成年後見制度利用支援体制検討委員
  • 2018年 糸魚川市障害者差別解消支援地域協議会委員
  • 2018年 糸魚川市空き屋等対策協議会委員
  • 2018年 糸魚川市情報公開・個人情報保護審査会委員
  • 2018年 糸魚川市学校問題解決支援チーム相談員
  • 2019年 糸魚川市いじめ問題専門委員会委員長

講演会等

  • 2018年 消費者教育(特別支援学校様)
  • 2019年 市民後見人養成講座(糸魚川市様)
  • 2019年 親なき後(糸魚川地域振興局様)
  • 2019年 生徒指導(教育委員会様)
  • 2019年 障害者差別解消法(家族会様)
  • 2019年 ひまわり基金法律事務所の弁護士の活動(法科大学院様)
  • 2019年 弁護士の仕事(小学校様)
  • 2019年 スマホ教育(中学校様)
  • 2019年 障害者差別解消法(当事者会様)
  • 2019年 いじめ防止対策推進法(高等学校様)
  • 2019年 人権教育(教育委員会様)
  • 2019年 障害者差別解消法(家族会様)

ひまわり基金法律事務所について

ひまわり基金法律事務所とは、弁護士が費用を出し合い、弁護士が不足する地域に設立する法律事務所です。
糸魚川ひまわり基金法律事務所は、新潟県弁護士会、関東弁護士会連合会、日本弁護士連合会の支援を受け、平成30年11月1日、全国で119番目のひまわり基金法律事務所(公設事務所)として開設されました。
ひまわり基金法律事務所の弁護士は、国選弁護、法律扶助等の公益的な活動を行うことが義務とされており、地域の方に分け隔てなく法的サービスを提供するために活動しています。

ご挨拶

私は、困っている方のお役に立てる仕事がしたいという動機から、弁護士を目指しました。
弁護士を目指した頃から、私の理想とする弁護士像は、地域の皆様のお近くにいて、あらゆる分野について困っている方に寄り添い、一緒に解決していく弁護士でした。
お悩みのことがございましたら、お気軽にご相談ください。